DYNEEMA®

DYNEEMA®
ダイニーマ加工レザー

DYNEEMA®(ダイニーマ)加工レザーとは

水をほとんど使用しない、環境に配慮したDryTan™の表面にワックス加工を施す事で防水性を高め、裏面は超強靭で紙のように薄く軽い素材を張り合わせたハイスペックレザーです。

 

オランダに拠点を置くECCO LEATHER B.V. (エコー・レザー社)は、同国のDSM Dyneema(DSMダイニーマ社)と今までにない軽量で極薄ながら高強度なレザー『DYNEEMA® BONDED LEATHER (ダイニーマ®加工レザー)』を共同開発しました。


ダイニーマは、超高分子ポリエチレン繊維のグローバルプレミアムブランドとして、繊維、テープ、一定方向(UD)シートなどの形状で製造、販売されています。医療用縫合糸、漁業・水産養殖用ネット、ロープ、スリング、耐刃性手袋・衣料といった高機能素材、車両用および人体衝撃防護材などにも使用されています。

 

DSMダイニーマ社パフォーマンスファブリックの海外事業部長 ノウド・ステフェンズは、「ダイニーマは、鉄を上回る強度を持ち、水にも浮く軽さがあります。弊社は最先端なブランドと協議し パフォーマンスが求められるアパレル、フットウェアやアクセサリーのファブリックを制作しています。それは他社とは比較できない程の高い耐久性、軽量性、快適性を持ち合わせています。」と述べています。

バッグの"カオ"となる前面部分にはエコー社とダイニーマ社が共同開発した、ダイニーマ®加工レザーを使用。本体にはBluesign®(ブルーサイン)基準を満たしたボンディング・ナイロンを使用する事で、ワンランク上のFLYER'Sが誕生しました。

ダイニーマ®加工レザーを仕様した
FLYER'S GHOSTはこちらから